オケ友ブログ
オケ友5周年記念「第九演奏会」 合唱団に参加しました!

オケ友総務広報部会のIです。
こんにちは。


ちょっと遅くなってしまいましたが、
昨年12月15日に開かれた、
オケ友5周年記念事業「第九演奏会」の報告をさせていただきます。

飯田で市民による10年ぶりの第九コンサート。
これはやるしかない!!と合唱団に申し込んだのが1年前。
12月15日の舞台にアルトで出演しました。

そもそも3年前にオケ友実行委員会の企画で
名古屋フィルハーモニー交響楽団の第九コンサートを聴きに行き、
「合唱団、気持ちよさそうだなー、私も歌ってみたいなー」
と興味をもっていたというのもあります。

月2回、1年間の練習。
最初の顔合わせで渡されたドイツ語の楽譜に目が点になり、
それに加えて暗譜の指令。
私の合唱経験はというと、、、小学生の時に合唱クラブに入っていただけ。
急に不安になってきました。
ドイツ語の先生によるレッスンがあったものの、
途中で何度か挫折しそうになりました。

それでも、家で練習CDを何度も聞いて歌っているうちに、
だんだんと覚えて歌えるようになってきました。
NHKの第九コンサートのビデオをみながら一緒に歌ってみたり、
楽しみながらの練習もできました。

9月からは、飯田交響楽団との合同練習。
人生で初めてオケと歌わせてもらいましたが、
こんなに気持ちのいいことはありません。
中村先生の熱く楽しい指導のもと、
合唱団の歌もどんどんまとまっていきました。

そして、12月15日の演奏会当日を迎えました。
前日のリハーサルは公開でしたが、
本番の衣装も着て、控室にいると、
リハにはなかった緊張感が漂っています。

いよいよ本番の舞台に立つと、
2階席までいっぱいのお客様。
1年間の練習を思い出し、
ベートーヴェンの世界感を考えながら丁寧に歌っていきました。
合唱団とオーケストラと320人が心を合わせて、
一つの音楽を創り上げる喜び。
こんな感動を味わえて、とても幸せでした。
勇気を出してチャレンジしてよかった!

オケを含めた320人の演奏はきっとすごい迫力だったと思います。
私も観客席で聴きたかったくらい。

終わった後、合唱団のみなさんからは「これで最後なんて寂しいね」
「また、どこかで歌いたいね〜」という声があがっていました。

私もまたどこかで歌ってみたいです。


第九演奏会の様子
 

第九 初合同練習!
みなさん、お久し振りです 
気付けば、すっかり秋ですね。

飯田はお祭りシーズン!
毎週末、あちらこちらで花火が上がっています
そして、おいしい果物もたくさん
大好きな季節です


さて、ご存知のとおり、今年はオケ友5周年の年!
おかげさまで、オケ友も5歳になりました
ありがとうございます

そこで今年は2つの記念コンサートを企画しています。

1つは、アフィニスのふるさと飯田コンサート「四方恭子リサイタル」

アフィニス夏の音楽祭の音楽監督で、
「飯田は私の心のふるさと」と思ってくださっている四方恭子先生が、
飯田に3年ぶりに帰ってきてくださいます。
四方先生の優しく、そして華やかな音色。とても楽しみです。

みなさん、チケットはもうお求めいただきましたか?
9月28日15時から。開演はまもなくですよ!


そしてそして…
オケ友のアニヴァーサリーイヤーのフィナーレは、「第九」演奏会

オーケストラは、創立20周年を迎える飯田交響楽団。
合唱団は、市民のみなさんによる記念合唱団でお贈りします。

合唱団の皆さんは、昨年の11月から月2回練習をしてきました。
総勢約260人!
中には第九を初めて歌う方も、がんばって参加しています。

そして、今日はオーケストラとソリスト、合唱団の初の合同練習です
オーケストラと合唱団の300人以上がステージにのぼっただけで、
すでに迫力がありますね!

今日の練習は初めての合わせなので4楽章を。
その迫力には鳥肌が立ちました
初めてのオーケストラと、ソリストとの合わせ、
合唱団の皆さんとても気持ち良さそうです。

そして、1年前の合唱団とは全くの別物!
歌声はもちろんのこと、みなさんとても輝いて見えました

もちろんまだまだ練習が必要です!
本番まで残り約3ヶ月。
心を一つにがんばりましょー

これはぜひとも多くの方にお聴きいただきたいです!
チケットの発売日など、詳細は決まり次第お知らせします
今から楽しみにしていてくださいね








音楽クリニック 公開!
5/3は音楽クリニック最後のレッスン。
どのコースも、5/4の成果発表演奏会に向けて、
熱の入った指導が繰り広げられました 

受講生にとっては、プロから指導を受けられる貴重な時間。
「毎日がオケ友だったらいいのにな〜」と、つぶやく受講生も

音楽がどんどん変っていく様子に、
明日の成果発表演奏会がとっても楽しみになりました






そして、夜は恒例の指揮者クリニック!
円光寺先生を講師に迎え、地元の指揮者を指導。
「アンサンブル・ヴィルトゥオーゾ吹奏楽団」をモデルバンドに迎え、
2013年度全日本吹奏楽コンクール課題曲の一つ
「勇者のマズルカ」を課題曲に。

円光寺先生の指導で、指揮の仕方がちょっと変る。
そうすると音色も表情も変っていく。
指揮ってホントに不思議な魔法みたいですね

聴講していても楽しい、目からウロコのひと時でした。



ポップスコンサート

5/2の夜はポップスコンサート♪
オケ友では恒例となり、毎年ファンが急増中!

お馴染みのボブ佐久間さんの指揮と編曲によるポップスコンサートを
1,000名のお客様にお楽しみいただきました

コンサートの幕開けは、
この地区では誰もが歌える郷土の歌、「下伊那の歌」をボブさんのアレンジで。
プログラムには載っていない、サプライズのプレゼントでした

そして、「初夏」と「海」をテーマに、さわやかな音色を堪能しました。
名フィルの皆さんのパフォーマンスも毎年楽しみの一つですね
今年はハワイアンメドレーにのせて、団員がフラダンスを踊りだしたり
色んな演出にお客様も楽しいひと時を過ごしました。




そして、最後のサプライズ!
アンコール前に、なんと「5周年おめでとう」の文字が飛び出しました
さらに、5日に誕生日を迎えるボブさんにも「おめでとう」
ボブさんもビックリ!




5年目のポップスコンサートは、大きな拍手に包まれ、
大盛り上がりで幕を閉じました




オケ友開幕!
みなさん、こんにちは。
久しぶりのブログの更新…ごめんなさい 

ついに、オーケストラと友に音楽祭2013が開幕しました
ゴールデンウィークのお天気も良さそうで、オケ友日和で何よりです。

さて、オケ友の幕開けを飾ったのは「にこにこステージ音楽祭スペシャル」

乳幼児が対象で、毎年たくさんのご応募をいただき、
抽選となる人気のコンサートです
今年も抽選で選ばれた60組の親子が集まりました


名フィルのメンバーの打楽器奏者窪田健志さんと、
サックス奏者の堀江裕介さんによる豪華なアンサンブル

たくさんの色んな打楽器と、サックスのやさしい音色に
子どもたちは体を揺らしたり、手をたたいたり


プロならではの妙技を楽しんでいただきました!

親子でとっても幸せなひと時でした












出演者のお二人には、
子どもたちが描いた似顔絵をプレゼントしました

  




「おぉ!abn」 放送開始!!
みなさん、こんにちは!
満開の桜もあっという間に散り、桃の花がきれいな季節となりました


さて、先日のブログでも予告をしていました
長野朝日放送の「おぉ!abn」の放送日が決まりました 
というより、すでに放送が始まってしまいましたが…

まだまだこれからたくさんO.A.されますので、
ぜひ長野朝日放送をご覧くださいね

♪ 4月13日(土) 夜11:36〜11:43
♪ 4月15日(月) 夜9:48〜9:54
♪ 4月22日(月) 夜6:15〜6:55
♪ 4月24日(水) 夜7:54〜8:00
♪ 4月25日(木) 夜8:54〜9:00
♪ 4月26日(金) 夕6:15〜6:55
♪ 4月29日(月) 夜7:54〜8:00
♪ 4月30日(火) 夕6:15〜6:55

長野朝日放送のホームページでもご覧いただけるようです。
お楽しみに〜
さくら、満開!

おはようございます
昨日までの天気から一転、とてもさわやかな朝を迎えた信州飯田です。

見頃を迎えた桜が、散ってしまうのでは…と不安に思っていましたが、
昨日の雨にがんばって耐えてくれた桜。紹介します


きのうの雨上がり、
飯田市美術博物館の庭にある「安富桜(ヤストミザクラ)」を見てきました
県指定天然記念物でもある古木の名木!
推定樹齢は450年以上だそうです





その姿はとってもきれい〜

敷地内では飯田の名物の和菓子も売っています。
花より団子…
桜あんころ餅をいただきましたー

安富桜と桜あんころ餅
おすすめです



この他にもまだまだ名桜はたくさん!
今週いっぱいが見頃でしょうか。
でも、またまた週末のお天気が心配です。
どうぞ、お花見はお早めに

高校生吹奏楽コース

こんばんは

昨日の暖かいお天気とは一変し、今日は小雨が降った飯田

明日から4月とは思えないほど、肌寒い一日となりました。


そんな今日は、一昨日行われた「高校生吹奏楽コース」の練習の様子をご紹介します。

高校生の皆さんは、この日が初回練習日
63人の受講生が集まり、飯田風越高校音楽室で3時間の練習を行いました

オケ友は今年で5年目を迎えますが、
高校生の中には、第1回目のオケ友から欠かさず参加してくれている子もいます!

プロの先生の指導を受け、他校の生徒からも刺激を受けながら
積み上げてきた5年間の力はきっと大きいはず

受講生が変わっても、なぜか毎年レベルアップしていると言われているクリニックの成果発表の所以はここにあります!

きっと今年も素晴らしい演奏を聴かせてくれることでしょう


練習の後は、テレビCMの撮影に協力してもらいました


撮影したCMは4月中旬から放送されます!
皆さんの元気な「おぉ!abn」 の掛け声がテレビで流れるのが楽しみです

さくらさく
こんにちは。
今日はとても春らしいお天気の飯田です

このお天気に誘われて、今日はお散歩をしている方の姿をたくさん見かけました 
飯田の桜も、お天気に誘われて一気に満開になりそうです

オケ友のクリニックの会場にもなっている、飯田市公民館そばの桜並木
400メートルと長〜い並木なので、場所によってはまだまだツボミの桜もありますが、
もうすぐ見頃を迎えそう!

飯田下伊那地域には古来から多くの桜の古木が残されており、
飯田市だけでもこれだけ多くの銘桜が観られる所は
全国的にも大変珍しいと言われているそうです。

この週末は、桜めぐりがおススメです

(飯田の桜情報はこちらでご覧ください。)





名フィル講師との再会!

みなさんこんにちは
今日は春らしい、とてもいい天気でしたね


そんな中、今日は弦楽器スタンダードコースの、名フィル講師によるクリニックがありました。

課題曲は、ホルスト作曲の『セントポール組曲』

メイフィルコンサートマスターの日比先生の指導で合奏した後、
パート別にレッスンを受け、再び合奏。

講師の方が入っただけで、こんなにも音に厚みが出るのかと驚きました。
受講生の皆さんの音も、イキイキとしてるように感じました。
これからまたどんな風に変わっていくか楽しみです

この曲には、吹奏楽をやってる方には多分わかるであろう、あのメロディーが流れます
どんなメロディーかは、成果発表演奏会で聴いてみてくださいね

講師の皆さん、受講生の皆さん、長時間のクリニックお疲れさまでした!









新着情報
カテゴリ
月別アーカイブ
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
RSS配信中
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ
0265-23-3552